集団扱

しゅうだんあつかい

保険料払込方法のひとつで、所属する集団を通じて保険料を払い込む方法のことをいいます。集団と会社との間に集団扱契約が締結されている場合に限ります。