Occurrence Base

オカーレンスベース

事故発生ベースのことであり、事故発生時点での請求によって保険金の支払いをするものである。請求時期が保険証券の保険期間終了後であっても保険金の支払いを行う。実際の事故があってから実際の損害賠償が起きるまでに時間を要するPL事故などに対して利用されることが多い