積立勘定

つみたてかんじょう

積立保険(貯蓄型保険)において、その積立資産を他の資産と区分して運用するために設けられる勘定のことをいいます。